So-net無料ブログ作成

ミトコンドリア増殖・活性サプリメント ミトコリン
不妊症 チェック ブログトップ

不妊症 チェック 病院 [不妊症 チェック]

そろそろ赤ちゃんをと思って妊活を始めたものの、なかなか赤ちゃんができない状況が続くと、「もしかして不妊かな?」と、ちょっと不安になってしまいますよね。

かと言って、それを確かめにわざわざ病院に行くというのも、なんだか気が重いものです。

でも、そういう人は私たちだけでなく、妊活している人や不妊症で悩む人の多くが思っていることです。まず病院へ行く前に自分でチェックしてみましょう。

番号 チェック項目
1 痛みどめが必要なほど生理痛が酷い
2 月経周期がずれることが多い
3 性交時に痛みを感じることがある
4 月経の出血量が多い、または大きな血の塊が出ることがある
5 おりものの量・色・においに異常がある
6 貧血である
7 自分やパートナーが喫煙者である
8 日常的に飲酒をしている
9 人工中絶や流産の経験者である
10 多毛である
11 肥満度数値(BMI)が25.0以上もしくは18.5未満である
12 糖尿病である
13 拒食症、過食症になったことがある
14 甲状腺系の病気に掛かったことがある
15 子宮内膜症や子宮筋腫などになったことがある
16 慢性的に強いストレスを感じている
17 クラミジア感染症に感染した経験がある
18 その他性病や性感染症に感染した経験がある
19 生理以外でもお腹に痛みを感じる
20 生理前に肌荒れが起ることがある
21 慢性的に外陰部のかゆみを感じる
22 ひどい冷え性である
23 ライフスタイルが乱れている
24 慢性的に疲労感を感じている
25 以前に過度なダイエットをしたことがある
26 長期間にわたり激しいスポーツを続けたことがある
27 乳首からと白い液が出ることがある
28 基礎体温をはかっても高温期と低温期がはっきりしない
29 2年以上夫婦生活を営んでいても妊娠しない
30 年齢が35歳以上である
※上記はあくまでも個人的に文献で調べたものであり、何ら不妊症の有無を保証するものではないことをご了解ください。

チェック項目が多ければ多いほど、何かしらの不妊症の可能性が高くなるそうです。

また、ひとつもチェックが入らなくても不妊症ではないということではありません。あくまでも参考ですので、自分で納得がいくように調べたいのであれば、病院での受信がお奨めです。

いちばん避けたいのは、不妊症かもしれないと思いながらもそのまま放置してしまい、決心した時にはかなり高齢になってしまっていて、いよいよ難しい状態になっていることです。




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:妊娠・出産

不妊症 チェック 男性 [不妊症 チェック]

男性側に不妊の原因がある場合は、その原因を解消しないことには妊娠するのは非常に難しくなります。

でも、一口に男性不妊といっても様々なケースがあり、自覚症状や外見などだけでは判断できません。

下に男性不妊症をチェックする項目がありますが、当てはまるという自覚があれば一度不妊治療の相談されることが近道かもしれませんね。

funin7.jpg

□ 女性の膣内にうまく射精ができない
□ 十分に勃起しない・持続しない
□ 性欲がほとんどわかない
□ 射精時に出る精液の量が少ない
□ 睾丸が極端に小さい
□ 左右の睾丸の大きさが極端に違う
□ 睾丸や陰嚢に痛みや違和感がある
□ そけいヘルニア(脱腸)の手術をしたことがある
□ おたふくかぜ(流行性耳下腺炎)にかかったことがある
□ 大人になってから高熱が出たことがある
□ 性病にかかったことがある
□ 前立腺炎、精のう炎にかかったことがある
□ 体毛・ひげが極端に薄い

また、チェック項目に当てはまるものがなくて、男性不妊の原因が考えられないという場合は、造精機能(精子を造る機能)を高めていくことでも、妊娠の確率はうんと高くなりますよ♪

以前の記事も参考にどうぞ⇒「不妊症 チェック」








nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:妊娠・出産

不妊症 チェック [不妊症 チェック]

健康な男女ならば、避妊をしなければ1年以内に約80%、2年以内では約90%が妊娠するといわれています。しかし、避妊をしていないのに1年以上妊娠しない場合には、国際的にも不妊症と診断されます。

不妊症の原因が女性にある場合は、卵管や排卵の障害、ホルモン異常、婦人科系疾患などがあり、男性に原因には精子を作る機能障害や、精子そのものに異常がある場合があり、その比率は男女ほぼ同率であることがわかっているようです。

不妊症の場合、妊娠率を高めるためには早いうちに不妊の原因を特定し、対処をすることが不可欠になってきます。そのためには、自分が不妊症なのかどうかをセルフチェックする方法をご紹介します。

funin2.jpg

女性の不妊症チェックリスト

□ BMIが26以上で、肥満傾向である
□ BMIが17以下で、やせ傾向である
□ 授乳期や妊娠中以外にも乳首から分泌物が出ることがある
□ 性交する時に痛みがある
□ おりものの量が常に多い
□ クラミジア感染症にかかったことがある
□ 子宮や卵巣の病気にかかったことがあるか、現在かかっている
□ 生理痛がひどく鎮痛剤がないと過ごせない
□ 月経が不順である
□ 月経時に出血量が多い
□ 月経時でないときに出血がある(不正出血)

BMI=体重(kg) ÷ {身長(m) X 身長(m)}
計算はこちらのサイトで簡単にできますよ⇒http://bmi.nobody.jp/

男性の不妊症チェックリスト

□ 射精ができない
□ 射精時に出る精液の量が少ない
□ 睾丸が極端に小さい
□ 睾丸や陰嚢に痛みや違和感がある
□ 大人になってから高熱が出たことがある
□ 疲労がたまっている
□ ストレスが多い
□ 熱い風呂が好き

避妊なしでセックスをしているのに1年以上妊娠できないカップルで、1つでも印がつく場合は不妊症の可能性があると考えられます。ぜひ、不妊症の検査を受けることをおすすめします。

女性の場合は血液検査やエコー検査、卵管造影検査、子宮鏡検査など、いろんな面から不妊の原因を調べてもらえます。男性は精液検査で異常の有無を調べてもらえます。原因が特定されれば、それにあわせた不妊治療をとることができます。

不妊治療は、年齢が若いほどその成功率が高まるので、早めに決断するに越したことはありませんよ♪
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:妊娠・出産
不妊症 チェック ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。