So-net無料ブログ作成
検索選択

ミトコンドリア増殖・活性サプリメント ミトコリン

不妊症 治療費 [不妊症 治療]

不妊症治療の成功のポイントは、第一によいクリニックを選ぶことなんですが、不妊症には女性と男性それぞれに原因がある場合が多いので、できるならば同じところで検査や治療ができるクリニックを選ぶのがお奨めです。

そして気になるのはその治療費なんですが、不妊症の治療というのは風邪をひいて受診したり健康診断を受けたりするようなものではなく、長期にわたるものだと思ってください。

基本となる検査だけでも、女性の体の仕組み上1ヵ月から、場合によっては数か月かかる場合もあります。

もちろん基本の検査と並行して同時進行で治療も行われますが、とにかく数か月で結果が出るような治療ではありませんから、具体的な治療費の額というものは様々な額になります。

funin10.jpg

ただ、妊娠までの総費用の平均治療費を見ると、体外受精で134.2万円、顕微授精の場合ですと166.6万円となっていて、かなり高額になっているようです。

もちろん平均ですから、数か月で結果が出る方もいらっしゃるだろうし、逆に数年かかる方もいらっしゃるわけで、中には高額な治療費を払うことが困難になることで治療を諦めた方がいらっしゃることも忘れてはいけません。

そのためにも、不妊症治療ではどういう治療にどれくらいの費用がかかるのか、またどれくらいのスパンで治療が必要となるのかなどを、明確に計画を立てて取り組む必要があるようですね。







nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:妊娠・出産

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: